最近は、殆ど読書録。


by amanatsu-mikanA

春待つ便り

c0086046_1204434.jpg
               去年から発売されている、原田泰治さんの
               ふるさと切手シリーズが大好きです。
               ハガキ版もあるといいのになあ・・・



       
ずっと以前、結婚したての頃、毎年この時期に郵便局から
「さくらめーる」というハガキが発売されていました。

どうも電話は緊張してしまう私は、近況伺いに重宝していましたが・・・
ここ数年、こちらも手紙離れしている間に、いつのまにか姿を消して
しまったようです。

手紙で思い出す本、数冊。

c0086046_11204085.jpg「きいちごだより」 作:岸田衿子 絵:古矢一穂
 (福音館書店)
 下の娘が幼稚園の頃、大好きだった本です・・・
 色んな動物たちが、遠くのお友達に
 「イチゴをみつけた」 と手紙をやり取りするのですが
 その土地の方言も混じって、何ともほのぼのした文章。



c0086046_11212443.jpg 「とんことり」 作:筒井頼子 絵:林明子
 自分が幼い頃に引越しが多かったせいか、我が子と
 一緒に読みながら、内心じーんときてしまった本です。
 出てくる風景も、登場する女の子達の心の動きも
 とても懐かしく、暖かいお話です。


c0086046_1122041.jpg 「手紙のある暮し心豊な。 愛蔵版 送る手紙 届く気持ち」
 (主婦と生活社)

 何ヶ月か前に図書館で借りました。
 こんなに何気なく、相手も幸せな気持ちになる手紙を
 送ることができたら、どんなにいいか・・・
 久々に勉強になりました。


あと2日で、長女が小学校を卒業します。が・・・

この時期にかぎって、インフルエンザや風邪が再び大流行。
今日現在、長女のクラスだけで欠席が11人。

実は我が家も、闘病中です・・・姉妹揃ってインフルB(T_T)
仕事もなかなか休みづらく、連日半日出勤で職場と自宅と
病院を、行ったり来たりの毎日です。

2人とも病状はだいぶ落ち着いてきましたが、何だか感慨に
浸る暇もありません・・・ (-_-;)

無事に卒業の日を終えられたら、もっと楽しい春のお便り
書きたいものです。
[PR]
by amanatsu-mikanA | 2009-03-17 21:10 |